京都市内から1時間ほどのところにあるるり渓高原に2017年にグランピング施設がオープンしました。京都市内は梅雨の蒸し蒸し感がすごい中、うちの家族もグランピングデビューしてきました。6月の終わりから雨が続いていて気温が30度超えでとにかく蒸し暑くて、我が家はエアコンをすでに使用していました。雨の合間に晴れた時は熱中症になりそうなやばい湿度と暑さでした。そんな市内とは別世界のるり渓。雨上がりで日が射した午後に到着でしたが、心地よい風が吹いていました。快適すぎます。晩ごはんまではこどもとテントの外で遊んですごしました。夕方になり、BBQの材料をもらって料理をはじめます。いつもはただ網で肉や野菜を焼く...